UA-90021363-1
ホリデイ・トレッキング・クラブ

 

阿見紀代子(vib)ジョイフル4 & Chisa(Vo)

会場:ホテルリッチタイム 1stセット 午後3時~ 2ndセット 午後4時半~

透明感あふれるヴィブラフォーンを中心に情熱的にスィングするピアノトリオ明るくパワフルなChisaの歌に・・・さらにHideo&Chisaのヒップホップも!

Chisa(ボーカル)
静岡県富士宮市出身。日大演劇コース卒3歳頃からバレエを習い15歳の頃は演劇に夢中。19歳初めて本場NYで憧れのミュージカルを観て衝撃を受ける。この事がきっかけにジャズヴォーカル丸山繁雄、スージー黒岩氏に師事。さらに数多くの諸先輩の歌やステージを見聞そして切磋琢磨の日々。昨年修行のためNYに渡米。セッションに意欲的に参加して数多くの事を学ぶ。歌って踊って楽しいステージを観て聴いて頂くことが夢であり希望です。
2013年GaryScottプロデュース1stアルバム「ChasingThe Sun」15年「Mama Said Swing!!」リリース。Amazon,MP3などで発売中。今年は大いに自己アピールも強化して鳥の如く大空に向かって羽ばたく事が課題です。都内各地のライブハウスで活躍中。応援して下さい。 

阿見紀代子(ビブラフォーン)


東京出身。音大ピアノ科在学中にファンタスティックなVibの音色に魅了されジャズの虜になり独学にてこの道一筋40年。日本女性ジャズヴィブラフォーン奏者の第一人者。
‘91NY録音「Rhapsody in NY」CD発売。海外ミュージシャン達とのCD作成多数。ジャズスタンダードや映画音楽などをパワフルでロマンティックな演奏はファンが多い。
インドジャズヤトラに使節団として自己のバンドで出演。中村照夫氏主催エイズ撲滅日米合同チャリティーコンサートNYバードランドにて演奏。ElmerGill主催コソボ難民救援コンサート欧州、米国でボランティア活動にて演奏。‘95銀座にジャズクラブ『Ami'sBar』オープン連夜ライブ演奏。「ジャズと一緒に踊るときⅠ、Ⅱ』人生ハチャメチャ奮闘記出版。都内各地で活躍中。『音と音の間に有るものを人と人の間に有るものをその不思議なSomethingを信じて!』

外谷 東(とうや とう)(ピアノ)
幼少よりピアノを学ぶ。大学時代ジャズピアニストバドウエルの演奏を聴きジャズと出会う。ビ・バップを基本に黒人独特のオーソドックスな味わいを持つジャズピアニスト田村翼氏に師事19歳プロ活動開始。ダンスバンド、ホテルラウンジ、タレントのバックバンドや数多くの歌手とのレコーディング参加も多数。また作曲、編曲なども手掛ける。‘99リーダーアルバム「Distance」CD発売。温厚な人柄と音楽に対する情熱的で真摯な演奏はファンが多い。また仲間たちから敬愛されている。最近「絵をかく事」「アドリブをする」この二つは同じものと思いそんな風に演奏出来たら最高!がモットー。

河原秀夫(ベース)

青山学院在学中より本田俊之バンドでプロ入りする。その後バークリー音楽院に留学またジュリアード音楽院ホーマー・ミンチ氏からクラシックを学び弓の演奏もこなす。NYに在住してウディー・ショウー(Tp)バンドに参加してビレッジヴァンガードやハーレム等のライブハウスに出演。帰国後はヘレン・メリル(Vo)の日本全国ツアーバンドに参加。植松孝夫,益田幹夫、中村誠一バンドにも参加。自己のバンドを中心に数多くのバンドやコンサートで活躍。またジャズスクールの講師も務める。安定したリズムと重厚な響きの弓の演奏は好評でファンが多い。最近はヒップホップダンサーとしても活躍、ご機嫌が良いとダンスもご披露!

井上尚彦(ドラムス)

大阪出身。大阪音大打楽器科卒クラシックパーカッション山高卓人、ジャズドラム藤田博氏に師事。ジャズからラテン、ロックまでその活動は幅広く、年間160本以上のライブを
精力的にこなす。ジャンルにこだわらず彼の音楽は国境を越えて楽しませる。歌心抜群のその表現力はパワフルでドラマチックでもある。数多くのCDやレコーディングに参加。共演者も多数。山岡未樹、五十嵐はるみ、小林裕、田中裕志、細野義彦、井上信平、阿見紀代子等。ジャズドラマーとして教鞭も執る、幼稚園の鼓笛隊アレンジや指導も行っている。リスペクト精神を忘れず夢見るロマンティックな一面も!そんな彼のトークも好評!