UA-90021363-1
ホリデイ・トレッキング・クラブ

 

佐倉一里塚(有料会場)

 

古民家の畳間に直に座り、同じ高さで演奏するジャズメンたちのプレーを楽しむ

佐倉一里塚(旧駿河屋)

 佐倉一里塚とは、佐倉の歴史的遺産を語り継ごう広めようとボランティアで活動されている皆さんのこと。ここで会場としている佐倉一里塚とは、彼らが活動の拠点としている古民家、旧駿河屋のことである。写真を見ていただいてもおわかりのように昔ながらのたたずまいの味わいある家屋で、長屋づくりになっており間口の広さに比べると中は奥に細長い。今回の演奏時に使用されることはないが、その奥には土蔵もあり見学もさせてもらえる、とても興味深い歴史遺産だ。はじめて見学した時は日本の昔ながらの文化を伝えようという町の姿勢に感銘を受けたし、一方で近隣にて古いものがあっさり取り壊されてしまうことがあるのもとても残念に感じた。さて当日の演奏はこれまたジャズの伝統を重んじる活動を続けてきた村田浩のバンド、佐倉の歴史とどんな協調が生み出されるのか、私も正座して鑑賞したいくらい。

4月15日出演者:村田浩(tp) ザ・バップ・バンド 1stセット 午後2時40分~ 2ndセット 午後4時半~


NPO法人佐倉一里塚のウェブサイト  https://sakura-ichirizuka.jimdo.com/
レポート:佐藤洋祐