UA-90021363-1
ホリデイ・トレッキング・クラブ

 

Tシャツデザイン募集

公式テーマソング“Sakula”を録音、CD化!

佐倉城下町ジャズサーキットの公式テーマソング、“Sakula”

佐倉城下町ジャズサーキット実行委員会は、イベントのテーマソングを村瀬恭久さん作曲、うすいなおこさん作詞の楽曲“Sakula”に決定、それを佐倉市そしてこのイベントにゆかりのあるミュージシャン達の手によって録音してCD化しました、2月16日(金)より絶賛発売中です!


プロモーションビデオを御覧いただき是非ご購入ください!佐倉市というところそのもものイメージソングになったらなんて素敵でしょう!
 
 
 
販売価格¥1,000(税込み)にて。収益は今後のイベントの運営資金に充てさせていただきます。

 
販売所:レコーディングスタジオ SAINT.D 内 佐倉城下町ジャズサーキット実行委員会本部 〒285-0023 千葉県佐倉市新町36
Tel:043-481-3939 / FAX:043-481-3939
Eメールアドレス:saint.d@sky.bbexcite.jp
 
もしくはこちらのフォームよりお申込みください。

 
佐倉城下町ジャズサーキット公式テーマソング“Sakula”CD

収録曲
①Sakula
②Sakula(カラオケ)

“Sakula”

作詞:うすいなおこ 作曲:村瀬恭久
 
はじまりの風が吹いた 懐かしい匂いがした
僕が描いたあの日の 夢の続き
泣く事も笑う事も わからなくなってた
急ぎ足で 時を刻む街
遠く遠く舞い散る花吹雪 僕の体を包んで
変わらない場所から始まった旅
ありがとう“Sakula”
 
電車にゆらり揺られて 流れる景色は
あの日と変わらない君 優しい声
わけも無く無邪気さで 君を傷つけたり
偶然の中で知った恋
長く長く響いたあの歌が いつも胸に流れてた
並木道で語った夢の続き
ありがとう“Sakula”
遠く遠く舞い散る花吹雪 僕の体を包んで
変わらない場所から始まった旅
ありがとう“Sakula”
ありがとう“Sakula”
ありがとう“Sakula”
 
※もともとハワイアンの歌としてつくられたこの歌、ハワイの言葉には“R”の音が無いことから、“Sakula”と表記されています。

参加アーティスト

飯田久美子:歌。佐倉市在住のジャズ歌手。

マリBUNKO:歌。佐倉市在住のシャンソン歌手。

うすいなおこ:歌。佐倉市在住のハワイアン歌手、ウクレレ奏者。

鳳聲晴久:篠笛。佐倉市在住の篠笛奏者。

寺原太郎:バーンスリー。佐倉市在住のインド古楽器バーンスリー奏者。

佐藤洋祐:サックス、コーラス。佐倉市在住のサックス奏者。

秋山暁子:ピアノ。柏市在住。昨年よりジャズサーキットスタッフとして貢献している。

三橋洋介:ベース。船橋市在住。昨年よりジャズサーキットスタッフとして貢献している。

高橋信之介:ドラムス。佐倉市在住のドラマー。

ジャケットデザイン

株式会社デザインビスプロジェクト
デザイナー:堀井政利(佐倉市在住のデザイナー、イベントプランナー)

写真・ビデオ撮影

カメラマン:たがみかねお アシスタント:田上和子

レコーディングスタジオ

SAINT.D
〒285-0023 千葉県佐倉市新町36
Tel:043-481-3939 / FAX:043-481-3939
レコーディングエンジニア:奥村謙

 
佐倉城下町ジャズサーキット。千葉県佐倉市の城下町にて2018年4月22日の日中にジャズフェスティバル!佐倉がジャズで熱くなる!